skykingdam

現地時間3月23日(土)、米・サンタアニタ競馬場でTokyo City Cup(4歳上、米 GⅢ・ダート12f)が開催されました。

雲ひとつない抜けるような青空の下、観客から大歓声をあびる中、M.ガルシア騎手騎乗の3番人気スカイキングム Sky Kingdom (牡4、米・B.バファート厩舎) が終盤からトップに立つと後続を引き離して優勝。2着には同じく3番人気のオリスブラックゴールド Ollisblackgold、3着には2番人気のリチャーズキッズ Richard’s Kidsが入りました。

netkeibaとYahoo!に本レースの記事が掲載されています。

N etkeiba:http://new s.netkeiba.com /?pid=new s_view &no=73912

Yahoo!:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130325-00000002-kiba-horse

 

レースタイプ: 重賞 (G3)
ハンディ

レース名: Tokyo City Cup (G3)
優勝馬: スカイキングダム
騎手: マーティン・ガルシア
馬主: ウエストロック・ステーブルズ
調教師:  ボブ・バファート

キャップ・ステークス

本賞金: 100,000ドル
出走資格: サラ4歳馬以上
優勝タイム: 2分30秒56
距離: 12ハロン(約2,400メートル)
歴代優勝馬
名勝負を残したあの優勝馬達過去13回の東京シティカップはGIII昇格と共に多くの人々に興奮と歓声を巻き起こした。

年度 優勝馬
2011
“ワースリピーティング”
2010
“タップイットライト”
2009
“ストりームキャット”
2008
“ナイアガラコーズウェイ”
2007
“フェアバンクス”
2006
“プリーチンアットザバー”
2005 “スパーブリッツ”
       2005年、 GIIIに昇格する。
2004 “エンダーズシャドー”
2003 “ボスクレドンド”
2002 “ユーチュラル”
2001 “ラフチカス”
2000 “クラシックキャット”